送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

炭酸ボトル


今まで安全上の問題から炭酸飲料を入れることができなかったステンレスボトル。
しかし、やっと出ました、炭酸飲料も入れてOKなステンレスボトルが。

しかもメーカー大手のタイガー魔法瓶さんから発売されています。
今年に入ってから販売し始めたとたんに、あれよあれよという間に年間出荷目標数10万本を3ヶ月でクリア。
その後も、売れ行き好調みたいです。

確かにコーラやサイダーがずーっと冷たい状態で飲めるなんて、夢にも思わなかったですもんね。
ペットボトルだとどうしても最後あたりがぬるくなってしまって、飲みたくなくなります。
しかも、開けたとたんに溢れ出てくるなんて心配もいりません。

そして、何と言っても、ビールがずーっと冷たいままで飲めるなんて。。。

外でキャンプしたり、魚釣りしたりする時のも重宝しそうです。

炭酸ボトル、これから流行りそう。


大谷翔平 43億4000万円

1385752_s.jpg
メジャーリーグエンゼルスの大谷翔平選手の来年契約が発表されましたね。
エンゼルスの発表によると、なんと、なんと1年契約で年棒3000万ドルというとんでもない契約になったみたい。
年棒調停を回避するために、エンゼルスが破格の提示額となったみたいです。
日本円に換算すると、43億4000万円。
これは、歴代日本人メジャー最高額。
まっ、当然と言えば当然ですね。
今までの年棒をみると、昨年の年棒が3億4300万円、今年が7億9600万円とあまりにも格安でした。

今年の成績からすると、これくらい貰わないと割りが合わないと思うよ。
投げては15勝で3位、打ってはホームラン34本で4位という素晴らしい成績。(2022.10.2現在)

それに加えて、球団のグッズの売れ行きなどを考えると、この金額以上の貢献をしていると思います。
まだ、シーズンは終わっていないけど、これからまだまだ活躍してくれること間違いないでしょう。
頑張れ、大谷ぃ~\(^o^)/。


10月 値上げ

23376465_s.jpg
今日から10月がスタート。
早いもので今年も残り3ヶ月となりました。

皆さん、今年しようと思っていてやり残したことはありませんか。
もう3ヶ月と思うか、まだ3か月と思うかはあなた次第です。
最後の3ヶ月ラストスパートで今年中にやりたいこと、始めましょう。

そして、ニュースや新聞で取り上げられているけど、10月から値上げラッシュです。
コカ・コーラや三ツ矢サイダーなどのペットボトル飲料にマヨネーズやみりんなどの調味料、チーズや粉ミルクなど乳製品、グミやポテトチップスなど菓子類やスシローや吉野家など外食代金などありとあらゆるものが値上げします。

その中でも自分にとって一番ダメージがあるのがビールや焼酎など酒類ですね。
9月末までにビールは箱買いしとこって思っていたのに、買い忘れてしまった。
うわーっ、最悪!

でも、ちょっと待って。
そういえば、毎年、ふるさと納税でビールを返礼品でいただいているけど、今なら寄付金額に対する返礼品額って変わっていないよね。
さっそく、ビールの返礼品が貰えるふるさと納税をポチっとこ。

ビールを買い忘れていたという人、ふるさと納税という方法もありますよ(・∀・)b




アディダス ディズニー

22775793.jpg
アディダスのスーパースターといえば、スニーカーで人気の代表格。
そのアディダスのスーパースターとディズニーがコラボしたスニーカーがめちゃかわいい。

宇宙服を着用したミッキー&フレンズが随所にデザインされているのが特徴。
シルバーとライトブルーの配色で目立つし、足元がグッと引き締まる。
女子には絶対おすすめですね。



NBA ジャパンゲームズ2022

1691010.jpg
いよいよ明日9/30から3日間、NBAのジャパンゲームズ2022が行われますね。
バスケファンにとっては夢にまで見た試合。

チームは、日本でも人気のあるゴールデンステイト・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズ。
ウィザーズは、日本人プレイヤー、八村塁が所属するチーム。
そして、ウォリアーズは、あのステファン・カリーがいるチーム。
どこからでも入る3ポイントシュートは、一度は生で観てみたいですね。

試合日程は
〇9/30 (金)19:00~第1戦
〇10/1 (土)17:00~サタデーナイト
〇10/2 (日)14:00~第2戦

ただ、当日券はないため、今から試合会場で生で観戦することはできません。
チケットは抽選だったので、手に入れることはとても難しかったと思います。
ちなみに、自分も抽選から外れました。

でも、がっかりするのはまだ早いですよ。
実は、この試合、NBA公式動画配信サービスの「NBA Rakuten」で中継されます。
このサイトは有料になります。

その他にも、楽天動画配信サービスの「Rakuten TV」やYouTubeの「NBA Rakutenチャンネル」で無料配信されます。
上の2つの配信サービスは無料で視聴できるので、インターネット環境があれば、ゆっくり試合観戦できます。

明日は、テレビ、パソコンの前でみんなで応援しましょう\(^^)/